NEWS

​お知らせ
 

2021.1.5 ご予約について

長いけど読んでくださいね。

2021年1月以降、ケアのご予約についてのお知らせです。

これまでも基本的には事前の完全予約制ではあったのですが、

ご予約の受付は、2日前までに!ということを徹底させていただくお知らせです。

当日の施術希望は余程のことでない限り、お受けしません。

立ち上げ当初から、何かあればすぐ駆け込んでいただけるケアルームとして

運営してきて、可能な限り、当日や急遽のケアにもご対応させていただいていました。

ですが、2021年1月1日以降は、遅くとも2日前までのご予約のみの対応とさせていただきます。

(例:2月1日ご希望の際は1月30日までにご予約を)

「ほけんしつのような場所なんだから、急でもいいんじゃないの?」と思われるかもしれません。

もちろん、今まで通り、「ムカデ(やクラゲ)に刺された!クレイやってほしい!」とか、「頭痛がするからクレイ足浴させてほしい(体験が二度目以降でカウンセリングなしの方)」「捻挫した」「寝違えた」などの病院に行くほどではない蔵で出来る緊急のケアは可能な限りご対応させていただきます。

事前ご予約の対象は、トリートメントやリフレクソロジーなどのケアメニューです。

理由のまず一つは、

「ケアとして」のトリートメントやセラピーは、事前に色々な準備が必要であること、です。

ケアルームの環境、リネン類、何よりも私自身のコンディションです。

お体にふれ、心の深いところ、魂にもふれる行為であると私は認識しているので、私自身のコンディションを調えることに一番注力しています。そして長い時であれば2時間以上、その集中力を保つためには、コンディションが調っていないとできません。

なので、急なケアに対応していては、私が疲弊していきます。

そしてもう一つ、大切な理由は、何よりもみなさまに「メンテナンスとして」ご利用いただきたいためです。

当たり前ですが、蔵では「治療」はしません。

例えば、どこかが痛いとかつらい時、もちろんトリートメントなどによって「結果的に」緩和することはあります。

ですが、痛くなって駆け込んできて、その時痛みが消えても、根本的な解決にはなりません。

なぜその症状が出たのか、心と体の関係性はどうだったのか、その体の声をちゃんと聞いてあげないと症状はまた出る、もしくは違う形になって現れることの方がほとんどです。自分の体をケアし、治すのは自分です。

でも、自分だけでできないのも当たり前です。

つらくなるまで放っておいて、つらくなったらその場凌ぎのケアを受けて治った気になるのではなく、日々、自分の体の声、心の声をちゃんと聴いて、でもそれだけではカバーできない部分をプロのサポート受けてください。

ずっと言い続けてきたので、最近は「メンテナンスとして」定期的にケアをご予約くださる方が増えました。

もちろん、これまで通り、心も体も、つらくなったら気軽にふらりとお越しくださいね。

ただ、「今日ケアして!」ではなく、今、自分がどういう状況で、どんな状態かを把握して、自分で出来るセルフケアをしながら(アドバイスします)、改めてご予約をお取りください。

ということは、大切なのは日々のセルフケアであったり、自分を知ること、ですよ(^_-)

セラピストは医療者ではないので、私がしたいことはみなさまへの「支援」ではなく「応援」です。

心のことも体のことも、自分である程度のケアをしてバランスを保てるように、アドバイス、サポートはさせていただきます。

ケアメニューはそのプラスアルファとしてご利用くださり、計画的に定期的にケアを受けることで、ご自分のことをちゃんと「観て」くださいね。

来年春以降、蔵はまた新たな機能が生まれます。今まで以上に気軽にお越しいただけるようになるかと思います。

だからこそ、気軽にふらりと来て、定期的にご予約をとって帰ってくださいね。

ということで、島外、島内問わず、ご予約は2日前までに。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

2020.7.1 ネロリウォーター新発売

崎みかんのお花でつくったフローラルウォーターができました!

みかんのお花の香りのことをネロリと呼びます。
このネロリ水は海士町の14集落ある中の崎地区で育てられた

みかんのお花を蒸留してつくりました。使い方はルームスプレー等色々あります。
気になる方は、是非、香りを感じに遊びにきてください!

商品のお問い合わせもお気軽にどうぞ!!通販も承っております。

【崎みかん再生プロジェクト】
https://www.facebook.com/SakimikanPJT/timeline

106500545_3029149943848006_3760942593002

© 2020 Shimanohokenshitsu kura